ゆめりんごファーム

観光農園で教育と遊び♪

投稿日: 2012年5月24日

皆さんこんにちは!

今日は晴天で暑い日となりました。
りんごの花もまだ残っていて、予想より楽しめる期間が延びております。

今日も、市内の保育園から弊社の観光農園を訪れて楽しんでいきました。

駐車場にバスが入ると、ドアが開いた瞬間から元気な子供達の声が!
朝から会議を行っていた社員もあまりの元気さにお出迎えの一コマまで♪

元気にご挨拶して園地散策開始です

さくらんぼ園に入り、これは何の樹でしょうか?解る人~っ!
と質問すると、予想通りの答え
はーい、「りんごの樹~!」と返ってきました。

どうやらりんご園というイメージが強いみたいです。
待ってましたとばかり

「残ねーん。これはさくらんぼの樹なんでーす。」と返す私。

すると、「今日の朝さくらんぼ食べてきたー!」
という園児が!!

えーっ!!周りが驚きと意外性にびっくり(笑)
という感じで楽しく園内散策は進んで行ったのです。

今日の体験の一つ、摘花(花摘み)は今年もお勉強となりました。
何故、花を一つにするのか?
大きなリンゴさんを作る為にはこうしなければならない訳。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そして、まめ小蜂さんの有り難さ。
果物の特徴と栄養。

皆、へー。状態でした。

頭も身体もめいいっぱい使った後は、持参のおにぎりとおかずの入った惣菜で
美味しいお昼の時間です。

バックではまだ作業中のおじさん達がハシゴの上で摘花中という、なんとのどかな光景(笑)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

この自然にふれる事、風に当たり、光に当たる事がとても良い教育に繋がるんですね。
皆、来園有難う御座いましたー♪ また来てねー♪

 

 

 

最近の投稿

Facebook

ページ

アーカイブ

カテゴリー